柏崎フロンティアパーク > 柏崎市について > 周辺環境

周辺環境

自然豊かな柏崎

柏崎は海と山に囲まれた自然豊かな地域です。夏はマリンスポーツや海水浴で賑わいます。また、自然を満喫できる「柏崎・夢の森公園」や米山等登山など自然を探索できる山々もあります。

柏崎・夢の森公園

柏崎・夢の森公園は、東京電力(株)が柏崎刈羽原子力発電所の全号機竣工を記念して柏崎市に寄贈されたものです。この公園は、地域の豊かな自然環境をより身近なものとして地域の方々から広く親しんでいただけるように、5つの基本方針に沿って整備・運営されます。

また、21世紀を担う子供たちの豊かな心や生きる力を育むために「環境学校」が展開されています。

【5つの基本方針】

  • 里山環境の復元を図るとともに、自然の豊かさを体感できる空間とします
  • 環境に配慮したライフスタイルのモデルとしての空間とします
  • 人と人、人と自然の交流及び共生の場としての空間とします
  • 自然、環境、生活・文化体験学習を主体とした利用運営を図ります
  • 地域住民とのパートナーシップに基づく公園づくりと管理運営を図ります

夏になりますと県外からも海水浴を楽しむ沢山の観光客が訪れます。海水浴シーズンの7月下旬には、「ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会」があり日本海の海に大きな花火が鮮やかに映し出されます。

またマリンスポーツも盛んで毎年柏崎マリンスポーツフェスタや、ジェットスポーツ全日本選手権シリーズなども開催されます。

じょんのび村

「全国町村田舎ランキング~住んでみたい田舎で第2位」に選ばれた高柳町の「じょんのび村」。のどかな田園風景の中に、昔ながらのかやぶきの民家が広がります。 農村の原風景と農村の暮らし・営みを活用した新しい交流・観光産業を打ち出し、住民の知恵と行動力で年間24万人の観光客を迎えています。